5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[チタン]ナイフの素材金属を語るスレ[ダマスカス]

41 :データ書き込み:04/08/17 22:54 ID:jzOkvbFP
ステンレス鋼
440C…もともとベアリング用。硬度が特に高いわけではないが、
耐食性、靱性が高く、現在最も多く使われている。
D2…硬度、耐磨耗性、靱性が高いバランスで纏まっているが
錆びやすいのが欠点で海水に浸かるとヤバい。
AUS8…硬度、耐磨耗性が高く、波刃のナイフに使われることが多いが
最近ATS-55に取って代わられつつある。
ATS-34…硬度、耐食性、靱性ともに高く、ナイフ用鋼材としてバランスが
非常に高いため、カスタムナイフメーカーの多くが使用する。
ATS-55…34の性能を更に高め、硬度、耐食性に優れる。まだ余り知られていない。
銀紙…日立金属が開発した刃物用ステンレス。硬度はやや落ちるがバランスは良い。
表示はGIN、またはG
ZDP-189…日立が開発した最新の合金。ステンレス鋼でありながら
炭素鋼同様の超硬度が売り。キタノのシャープナーやナイフも使ってる。
ちなみにこれを手加工でナイフに仕上げたら勇者。
カウリX…ZDP-189同様に炭素鋼並の硬度を持ち、刃持ちはATS-34の
10倍以上と言われている。


炭素鋼
青紙…和式ナイフに使われている硬度の非常に高い鋼材。耐食性にやや
劣り、堅いため刃こぼれしやすい。
白紙…ナタ、斧などに使われる国産炭素鋼。青紙に比べ硬度は劣るが
耐食性、靱性が高く刃こぼれしにくい。
玉鋼…素晴らしい硬度をもち、日本刀にも使われる鋼材。耐食性激ヨワで
すぐ錆びるから手入れは大変。素人にはオススメできない。

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)