5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

蒸気機関車最後の3年を語るスレ Part2

1 :馬力 ◆1PS/GDWIWU :04/11/04 06:55:32 ID:CUo9eE97
蒸気機関車が1000両を割り込み、ダイヤ改正の度に
ハラハラドキドキしたあの頃。
皆、本当に真剣に鉄ちゃんしてたよね。
古い話だとキリがないので、昭和47年くらいからって事で。

前スレ
蒸気機関車最後の3年を語るスレ
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/rail/1048756695/

2 :名無し野電車区:04/11/04 07:02:55 ID:InYcSOq/
>>1 早速スレ立てありがとうございます。


3 :名無し野電車区:04/11/04 08:21:41 ID:sKBqOPif
年寄は死ね

4 :2:04/11/04 09:57:31 ID:InYcSOq/
生まれて初めての現役蒸気の撮影は、八高線鉄道100年号。
昭和47年10月。
八王子と高崎をそれぞれ別のカマが発車し、途中で交換。そして終着駅到着というパターンで運行。
カマはD51498とD511002だった。
撮影は金子坂でしたのだが、発車前、八王子機関区が公開されていたので
しばし形式写真ぼ撮影をした。この日は八王子発車が1002号機だった。スタイルは戦時型、いわゆるカマボコドーム。
その後、金子に移動。沿線は人がいっぱいで子供ごころに興奮し、来るのを待った。
初体験の写真はブレブレだが、あのときの光景はいまでもはっきりと覚えています。

5 :名無し野電車区:04/11/04 18:27:51 ID:sKBqOPif
年寄は死ね

6 :名無し野電車区:04/11/04 19:24:33 ID:8azMliPd
おれは汐留−高島間に走った鉄道100年行事のC577号機が初体験です。
S47年10月14日、15日の2日間走りました。すごい人でした。
撮影後、交通博物館に寄ったら100年行事のバザーをやってました。ナンバープレートが
一枚3万円で売ってました。大量にあり、売れ残ってました。今なら大変でしょうね。
当時の3万は、中学生の自分には高嶺の花でした。

7 :名無し野電車区:04/11/04 19:26:23 ID:sKBqOPif
年寄は死ね

8 :名無し野電車区:04/11/04 19:58:00 ID:fn+FlsQH
>>7
リアル蒸気を知らない世代か。厚化粧の蒸気に遊園地みたいな
ハリボテ客車しか乗れないのも可愛そうに思うけどね。


9 :名無し野電車区:04/11/04 20:51:24 ID:l/8dV8Rd
いい歳こいて>>8みたいな大人気ないのもどうかと…

10 :名無し野電車区:04/11/04 21:13:55 ID:8azMliPd
初めての蒸気撮影旅行は会津でした。
S48年12月30日 ばんだい53号(品川発・キハ58)で若松着4時40分
5時9分発の熱塩行きに乗り換えた。牽引機はC11199でした。
終点の熱塩で機回しを撮影していると、機関士さんがキャブの中に入れという。
思ったよりも広いキャブ内はとても暖かだった。
その後若松に戻り(喜多方からはDD51とのプッシュプル)、機関区で撮影した。
1次型の19(前の方のドームが大きい)がいて、構内入れ換えをしていた。
貨物入れ換えはC58が担当
若松のクラは今でも十分に昔の面影を残してますね。

11 :名無し野電車区:04/11/04 22:28:52 ID:Q0+sGM4V
何もかもが懐かしい。
復活蒸気が今ひとつ物足りないのは、
やはり背景が(時代の空気感なども含め)変わってしまったからでしょうね。

12 :名無し野電車区:04/11/05 00:34:09 ID:8nUvufYV
>>8
脳内特権階級ですから。

13 :名無し野電車区:04/11/05 01:32:42 ID:Tn07l1uJ
>>8
「可愛そう」って「かあいそう」って入力してるのか?
無駄に歳を取ってるな。

>>7に忠告しとくけど、こういう歳の取り方すんなよ。同じ道を歩みそうだ。

14 :名無し野電車区:04/11/05 03:40:19 ID:+y+BPCKh
>>11
復活蒸気が今ひとつ物足りないのは、ダイヤに余裕を持たせた、
マターリした運用のせいだと思う。

>>13
「かあいそう」で入力しても「加愛想」とかにしかならねーよ。
揚げ足取り以上にクダラネ・・。(アフォ

15 :名無し野電車区:04/11/05 06:15:17 ID:UbS4whot
>>10 末期に九州から転入してきたC111254門デフが良かった
>>4 八高線はD51、C58、96がいて東京から近いこともあり良かったなあ

16 :名無し野電車区:04/11/05 07:38:47 ID:9RR0ZD6H
最後の3年期における名所47・10以降

・宗谷本線のC55(抜海・塩狩)
名寄本線の9600重連(一の橋〜上興部)
釧網本線C58混合列車(北浜・遠矢)
会津地区の鉄橋の数々とC11
中央西線の集煙装置付D51(田立〜南木曾)新線付け替えで最後まで架線ナシ
関西本線のD51(加太越え)
山陰本線のD51・C57(岡見〜鎌手・須佐〜宇田郷)
田川線の9600重連(油須原前後)
高森線のC12混合(立野近辺)
日豊本線のC57・C55・C61・D51(美々津・高鍋・田野〜青井岳〜山之口・霧島神宮)


17 :名無し野電車区:04/11/05 08:01:16 ID:9RR0ZD6H
・留萌本線のD61(恵比島〜峠下)
・室蘭本線のC57・D51(栗丘〜栗山・社台〜錦岡)
・日高本線の二つ目C11(新冠・静内)
・広尾線の9600(幸福駅・上札内)
・石北本線のD51(生田原〜常紋〜金華)
・五能線の8620混合(深浦〜広戸)
・陸羽東線のC58重連(堺田〜中山平)
・七尾線のC56(能登中島〜西岸)
・筑豊本線のD60・D51・9600・8620(折尾〜中間)
・吉都線のC55・C57・D51(日向庄内〜谷頭・高原)

18 :名無し野電車区:04/11/05 17:04:15 ID:lXKrzhaY
>室蘭本線のC57・D51(栗丘〜栗山・社台〜錦岡)

自分が行ったとき撮れたC57
38、44、57、135、144
切り詰めデフでない57が好きだった。
まさかこのとき135が最後の牽引機になるとは思わなかった。
もっと135を撮れば良かったかな。


19 :オカマスキー:04/11/05 22:16:47 ID:e6L/CfRR
>>16-17
・函館本線のC623(塩谷〜小樽)S48/6
・函館・室蘭本線のD52(七飯〜大沼〜森・静狩〜礼文)S47/10-11
・千歳線のC57・C58・D51(北広島〜大谷地)S47/10-11, S48/6, S48/8


20 :16−17:04/11/06 06:24:52 ID:UrKBTpUj
>>19
おお、私もそのあたりを漏らしたと思ってました。
広尾線は(忠類〜大樹)のまちがい。
でも、こういう話だと、30年前の記憶が結構湧いてきますね。
その他でも、
・天北線の9600(小石〜曲渕)
・興浜北線の9600(斜内〜目梨泊)
・湧網線の9600(計呂地近辺・佐呂間)
・石北本線のC58(呼人〜女満別・美幌〜緋牛内〜端野)
・倶知安の二つ目9600
・参宮線のC57・D51(宮川鉄橋)
・唐津線の9600(多久〜厳木)
・日田彦山線のD51(採銅所〜石原町)
・山野線のC56(栗野)
・肥薩線のC57(栗野〜吉松)
なども人気のある撮影地でした。

他にもあるのですが、線名が思い出せなかったりします。また後日。

21 :名無し野電車区:04/11/06 07:35:35 ID:w2KT+cnn
夕張線のD51は好きでしたよ。
早朝に追分を立て続けに発車する長大の空セキの2本は重連でした。
D514が先頭ならラッキー!ギースルならセコンドラッキー!個人的にはね。
トライXを増感して紅葉山で撮ったものです。

22 :21です:04/11/06 19:32:32 ID:w2KT+cnn
>>18 栗丘〜栗山って、火が落ちて10年振りぐらいに再訪したら単線になってました。
それ以外も非電化側はほとんど単線になってしまい、D51が長い石炭列車を引いていた面影はなく、今では寂れた線です。


23 :名無し野電車区:04/11/06 19:40:12 ID:ZAUkBT8Q
このC622ですが、いつ頃のどういう列車なのか分かる方いらっしゃいますか?
ttp://videosketch.myhome.cx/hpis/cool-280/c622/media01a.htm

東海道本線だそうですが、撮影年月日が不明との事で、詳しい事がわかりません。
梅小路入りした後であることは間違いないでしょうけど。
客車は12系だと思いますが、かなり長い編成のようですね。
C622はもう、こんなふうに快走することは出来ないのでしょうか?
今からして見れば、とても考えられないような疾走ぶりですね。


24 :21です:04/11/06 20:07:44 ID:w2KT+cnn
>>23 C622号機牽引による白鷺号ですね。
昭和47年10月22日に鉄道100年記念で運転されました。この日以外にもときどき
梅小路の保存機を使って運転されました。C612による運転もありました。
しかし、C571による京阪100年記念号で人身事故(撮影者の死亡)を起こしたため
以後の運転は中止となりました。

25 :21です:04/11/06 20:08:40 ID:w2KT+cnn
ちなみに運転区間は京都−姫路間です。

26 :名無し野電車区:04/11/06 20:43:34 ID:EtUa9czU
>>24
 12系客車だけど、凄く長い編成引いてるなぁ。ある意味幹線機のC62らしぃ走り。
梅小路をSL動態保存の拠点にして全国に貸し出して運転ってのが、本当は理想だったんだけどな。


27 :名無し野電車区:04/11/06 20:51:19 ID:Zgb8esdg
日南3号(C57)に乗れた神はいるか?

28 :名無し野電車区:04/11/07 02:42:04 ID:a9UBXovs
>>24-25
レスありがとうございます。やはり梅小路入りした直後だったんですね。
電化後の東海道・山陽という主要幹線を、あんなふうに堂々と疾走出来たというのも、
今では到底考えられないようなことですね。

京阪100年記念号での人身事故・・・そんなことがあったんですね・・。
そのために以後の運転がされなくなってしまったと聞くと、その事故さえ無かった
らなぁ、とも思ってしまいます。

29 :名無し野電車区:04/11/07 07:30:37 ID:doIEVM5m
大雪くずれ(C58)、日南3号(C57)、奥羽集中豪雨による陸東迂回あけぼの、津軽(C58重連)
が末期の蒸気による優等列車だったよね

30 :16−17:04/11/07 08:14:00 ID:OuiVUtTk
前スレに延岡〜宮崎間の日南3号で、
DF50代走のC57を体験された方のレスがあった。
富士でもあったかもしれませんね。
>>24
まだ熱い路線が残っていた時代だったので、
白鷺号は、さほど話題になりませんでしたね。
D511による関西本線「伊賀号」もあった。

すべてなくなった後の昭和51年9月4日だっただけに、
京阪100年号は、全国からファンが殺到して、あの騒ぎになってしまった。

31 :名無し野電車区:04/11/08 00:13:25 ID:CidzHTpI
梅小路入りした機関車は、それ以降の運用は昭和47〜50年内であっても
「現役」とは見なされないのでしょうか?ふと思ったことなんですが。

32 :名無し野電車区:04/11/08 12:01:55 ID:xIeEnNIi
現在、「現役」蒸気って次のカマかな? 詳しい人フォローよろしく。
梅小路       
 C571  現役  D51200 現役
 C56160 現役  C612  現役
 C622  現役  

大井川
 C11227 現役


33 :名無し野電車区:04/11/08 12:11:03 ID:7cKuUIK4
>>32
現在まで車籍を失ってない・・・という基準ならC56160とC571だけだわね。

34 :名無し野電車区:04/11/08 15:16:39 ID:w30AvO/H
ハドソンソフトの主力商品は最初SL写真だった

35 :16−17:04/11/08 18:53:54 ID:+tuA1AVT
C581は山口線走ったり、横浜に遠征したりしていたが、
いつのまにか消えてしまったね。

36 :名無し野電車区:04/11/08 19:32:24 ID:xIeEnNIi
>>33 なるほど。
  大井川のC11227は継続してるから現役カマと言ってもいいような気がする。
>>35 山口で重連とか、C571の検査代用で頑張ってくれましたね。

日鉄羽鶴の1080はどうしたのかな?1回だけ撮影に行ったことあるけど、DLの検査代用で貨物引いてました。
その後が気になる。大井川あたりで復活できないかな。
  

37 :名無し野電車区:04/11/09 11:56:56 ID:xgR1LZtJ
>>29 「あけぼの」は蒸気による最後の特別急行でした。
最初の2日間が陸東迂回で、その後、北上経由に変わったから撮れた人はほとんどいないかもしれません。
「津軽」は1か月ほど陸東迂回だから行った人もそこそこいるでしょう。

38 :名無し野電車区:04/11/10 05:00:41 ID:K4ktl1SL
IDにSLが出たので記念パピコ。

39 :名無し野電車区:04/11/10 13:54:46 ID:I018vfkN
>>37 定期運行による最後の蒸気牽引の特急って、C62のゆうづる?C11のさくら(佐世保編成)?
 どっちなんだろう。

>>36 日鉄羽鶴はもう線路はないので、現地での復活はありえないね。やはり大井川あたりで火を入れてくれるのがいいのかも。

40 :名無し野電車区:04/11/10 16:13:00 ID:38I8hNeJ
C62「ゆうづる」は確か昭和42年9月までだったっけ?

C11「さくら」は・・・・・・???

41 :オカマスキー:04/11/10 21:10:33 ID:NQMokCdA
>>40.
ttp://c5557.web.infoseek.co.jp/C11-6.htm
によるとS40,10,1〜S43.9.30の3年間とのコト

42 :名無し野電車区:04/11/10 21:57:36 ID:d+S9i9Sn
http://ed75.trainwww.com/feature-stories/ltdexp/yuzuru.html
1967.8.20(昭42.8.20):常磐線草野−岩沼電化開業。C62→ED75に。C62特急の終焉。

43 :名無し野電車区:04/11/11 08:45:45 ID:/mFBHiQr
C11さくらが最後の特急か。ちょっと意外だな。
急行はC57日南3号。
よく考えると、この2つのカマは幸せなカマだ。
現在、復活蒸気で活躍しているのもC11,C57がメイン
国鉄最後の旅客列車を引いたのもC57
特にC11はほとんどの線区で入線可能だし、転車台有無は関係なく走れるし
万能なカマと言えそうだ。




44 :名無し野電車区:04/11/11 13:01:03 ID:6dzM1UFf
>>43
蒸気機関車は、「優れたモノほど、早く氏ぬ」んです。
↓『呉線のSL』を御覧下さい。
ttp://www.vega.or.jp/~smaeda/tikara/adsl-0.htm

45 :オカマスキー:04/11/11 21:04:40 ID:vc7bFUCk
>>42
電化開業後も9月一杯はC62牽引でした >> 「ゆうづる」
小生9/23(日)に広野で撮りました >> C6223牽引の同列車

46 :名無し野電車区:04/11/12 04:34:36 ID:nnT4BSfM
オカマさんは、8ミリフィルムカメラなどでの撮影はされなかったのですか?

47 :名無し野電車区:04/11/12 06:19:59 ID:h7AAE4Qx
>>45 C62ゆうづるを撮影されたなんて神そのもの
山線でD51+C62ニセコを遭遇若しくは写真を撮りましたか?

ところで北海道の末期に、D51ギースルが追分に集められた理由はなんでしょうか?
長大セキを勾配で引っ張るんで少しでも性能の良いD51ということでしょうか・・・


48 :オカマスキー:04/11/12 08:08:38 ID:TD3haSEf
>>46
小生はスチールオンリーで動画や音声は採っておりません

>>47
前段
S42夏に初めて上目名で遭遇した「ていね」(ニセコの前身)がまさしくD51465+C6230でした
音はその後に聴いたどんなC62×2よかも凄かったですケド
山陰から姿を現したときはガックリでした(写真は撮りました)
せめて前がナメクジだったら・・・
後段
セキ列車は空車を山に上げるほうが大変だったと乗務員の回想にも有りますので
(強風時は空セキの1両1両が風をはらんでしまう)
あるいはそうかも知れません(裏は取れてません)

49 :名無し野電車区:04/11/12 16:14:17 ID:UeFkAvD4
【重連】中国の蒸気機関車を語ろう【前進】

http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/train/1100242940/l50

50 :名無し野電車区:04/11/13 10:27:56 ID:LKuoxQgU
>>47 最後の貨物(S50.12.24)夕張→追分を牽いたのは追分のD51241(ギースル)でしたね。
早朝の夕張線D51(ナメクジ)+D51(ギースル)の組み合わせ重連の紅葉山発車が好きでした。

51 :名無し野電車区:04/11/13 19:51:46 ID:/QeDztbo
梅小路蒸気機関車館で、今は静態保存だけど最初の頃は動態で保存されてた車両って
何両かありましたよね?
昭和47年開館当時の、自走可能だった車両の形式を知ってる方いたら、教えてください。

52 :名無し野電車区:04/11/13 20:29:19 ID:egESsLVk
>>51
C53(静態と動態復元)、C58(山口線予備機)、D511は、知ってるけど、C11、D50、C59は、
どうだったっけ・・・・。C51は静態。

53 :名無し野電車区:04/11/13 21:01:25 ID:LKuoxQgU
>>51 当時は17両のうち13両
8630    9633
C56160    D50140
C612    C59164
D51200   C571
C1164    C551
C581
C622
D511

54 :53:04/11/13 21:24:10 ID:LKuoxQgU
記憶で書いたので、どなたか間違いがあれば訂正してください。

55 :オカマスキー:04/11/13 21:28:12 ID:fRA9e+bw
>>51
C51, C53, C59, D52は当初から静態でキャブへの昇降台が作り付けになっていたが
それ以外は自走可能

56 :53:04/11/13 21:36:06 ID:LKuoxQgU
>>55 さんくす
整理すると17両のうち次の13両
8630    9633  B2010
D50140  D511  D51200
C1164   C551  C56160
C571   C581  C612
C622



57 :名無し野電車区:04/11/13 22:06:17 ID:egESsLVk
D52やC59を動態にしてくれたらネ申なんだが・・・・。酉は、束と仲が良いので、
束と協力して保存やってホスイ。

58 :名無し野電車区:04/11/14 02:41:37 ID:/7CV+9aH
>>55 >>56
ありがとうございます。C51、C53は早々と引退したし、C59も若干早めの引退だったため、
静態もやむを得なかったとは思いますが、D52468が当初から静態だったとはちょっと意外
ですね。昭和47年まで函館室蘭でガンバってたカマでしたよね?

59 :オカマスキー:04/11/14 10:00:00 ID:SVdHuXf6
>>58
C59, D52は軸重16tのため運用できる線区が限られるというのが理由だったようです
(C622は軽軸重で15tクラス)

60 :名無し野電車区:04/11/14 18:16:58 ID:S919jYNR
>>56
この中でも実際梅小路来てから火が入らなかったカマっているのではないか?
B20やC55に火が入っている写真なんてどっかにないかね。

61 :名無し野電車区:04/11/14 21:37:29 ID:hq7XSN9E
>>60
去年復活したB2010が動態保存で集められた中で
唯一火が入らなかったカマだな。
C551は開館当初はよく火が入ってたよ。

62 :名無し野電車区:04/11/14 23:46:02 ID:OU4FXcMc
>>61
サンクス C551が有火のとき見たかったなぁ

63 :名無し野電車区:04/11/15 16:45:51 ID:00I3pSxV
会津現役末期の思い出の蒸気機関車
C1119、C1180、C11199、C11244、C11254、C11312・・・
ばんだい5号で若松入りが定番 若松着早朝の5時
そうすると日中線のC11客がすでにスタンバイ
トライXの増感で発車シーンを撮影
その後、桑原方面に向かうか、宮下方面に向かうか、天下の分かれ道


64 :名無し野電車区:04/11/16 20:46:05 ID:IUwfEdkw
>>63 C11254は松浦線で走っていた釜だ。末期に九州から若松に転属。
現在、会津田島駅にて保存。
有志が定期的に清掃会を行っている。
そのため状態はとてもよい。

65 :名無し野電車区:04/11/17 12:08:47 ID:AlstX2tN
最後の3重連は伯備線・布原、それとも花輪線?
3台運転は田川線?

66 :名無し野電車区:04/11/18 00:54:58 ID:HQu7xjUN
冷水峠のD60

67 :16−17:04/11/18 06:57:22 ID:cTDY+hqU
>>65
必要としての3重連は、東北本線が最後?
その後は回送込みか、ファンスペシャルの3重連じゃないかな。
昭和49年には、室蘭本線岩見沢近辺でD513重連が見られた。
50年5月5日か6日の名寄本線サヨナラ列車では、96003重連がおごられた。
往きは49648が先頭で(ヘッドマーク有り)、復路は39679(形式入りヘッドマーク無し)だった。
これが国鉄最後の3重連営業列車だったのは、ほぼ確実。

68 :名無し野電車区:04/11/18 11:31:56 ID:X0vaXcCv
>>67
正解!三重連の最後は名寄本線のサヨナラに
間違いないです。

69 :名無し野電車区:04/11/18 19:48:02 ID:TRME8LRH
>>67
定期3重連は東北・奥中山、花輪線でしょうか?
回送つき3重連は伯備・布原でしょうか?
ファンサービスではC62ニセコの3重連がありましたね。

>>65 重連+補機の計3台運転は、田川線、花輪線で見られましたね。
奥中山でもときどき3台運転があったようですね。まれに重連+重連の4台運転も。
まあ、ここらへんはオカマ氏が詳しいでしょう。


70 :オカマスキー:04/11/18 21:41:46 ID:QbRgvnH+
>>69
奥中蒸機最後の年のS43には、日照時間帯では上下各2本の貨物が定期三重連でした
他に貨物は重連+重連の4台運転(後補機1両は回送)が上りレ1本のみ
前重連と単機+補機の2台運転が各1本、残りは全て重連+補機の3台運転(1,000トン列車)でした
花輪線はS43時点では定期三重連は無く、重連+補機または単機+重連補機の3台運転
(補機は下りレが正向、上りレが逆向)
奥羽本線矢立越えは単機+重連補機(多くは背中合わせ)の3台運転でした
その他の線区の3台運転については良く存じません

71 :名無し野電車区:04/11/19 01:07:18 ID:1VtrQ/4q
布原三重連と同時期に岡山操〜倉敷の三重連、新見〜生山の逆後部補機重連の3台運転は知られていないな。

72 :16−17:04/11/19 08:28:15 ID:WFm+qaeZ
↑それは鉄道ファンの臨時増刊(撮影ガイド)に、
写真が載っていたから、結構知られているのでは?
C6215のヘッドマーク付「あき」が表紙の号。

73 :名無し野電車区:04/11/19 10:00:51 ID:ByKq7+8E
>>70
>花輪線はS43時点では定期三重連は無く、重連+補機または単機+重連補機の3台運転
仰せのとおり定期の3重連はなくなったけど、ときどき運用のいたずらで3重連があったようです。

そう言えば鉄道100年行事で水郡線さよなら運転でハチロクの3重連があったかと思います。


74 :16−17:04/11/19 11:23:38 ID:WFm+qaeZ
>そう言えば鉄道100年行事で水郡線さよなら運転でハチロクの3重連があったかと思います。

本当ですか?8630が走ったのでは?梅小路逝く前に。
そういえば山陰ではD511を先頭に4重連が。

75 :73:04/11/19 12:46:03 ID:ByKq7+8E
>>74 当時の資料を確認しました。
水郡線の3重連は記憶違いで、単機でした。
参考までに、鉄道100年行事(昭和47年9〜10月にかけて)の特別運転を列挙します。

1 水郡線(水戸−常陸大子) 8620
2 羽越線(坂町−新津) 3重連さよなら D51の3重連
3 同  (秋田−酒田) 重連さよなら  D51の重連
4 総武本線(千葉−銚子) C57
5 八高線(八王子−高崎) D51
6 東海道本線(汐留−東横浜) C57
7 八戸線(八戸−久慈) C58
8 東北本線(沼宮内−八戸) D51重連 *貨物による運行
9 播但線(姫路−和田山)さよなら C57の3重連
10 中央西線(松本−南木曾) D51 

76 :73:04/11/19 12:52:15 ID:ByKq7+8E
とくに8の貨物列車の運行は、国鉄とは思えないサービスぶりですね。
東海道、八高線は記憶に残っている方は多いのではと思います。
あと番外編で下記の運転もありましたね

小海線(小諸−小淵沢)高原ポニー号 C56混合列車

ただしこれは昭和48年の夏から秋にかけての運行で、鉄道ファンの署名・嘆願による運行です。

なんか書き出していると当時の懐かし思いがこみ上げてきます。 

77 :名無し野電車区:04/11/19 19:16:28 ID:Aik62C+s
米原のD50が思い出されます。
今は直流の221・223系が走りまわっていますが・・・。

78 :名無し野電車区:04/11/20 23:11:48 ID:1OUWLwK5
あっと言う間に落ちそうだな

79 :名無し野電車区:04/11/21 00:11:09 ID:P34HuUpf
>>73
>小海線(小諸−小淵沢)高原ポニー号 C56混合列車
撮影に行きましたよ。客車2両にワフ1両の混合でした。
今にも来そうでなかなか姿を現さない、遠くから聞こえるドラフトに胸を躍らせながら待った
清里〜野辺山間の築堤を今でもはっきり覚えています。


80 :名無し野電車区:04/11/21 01:37:17 ID:WieIG4Ok
例のコレなんですけど・・・
ttp://www.vega.or.jp/~smaeda/tikara/adsl-0.htm

『呉線のSL』で、急行「安芸」は重連での運用もしてたんですか?
これ見ると、補機がC59で本務機はボイラとドームの形状からして見てC62だと思う。


81 :名無し野電車区:04/11/21 08:40:42 ID:P34HuUpf
>>80 C59+C62の重連は夢の重連ですね。
2本目の重連はC59×2のように見える。
ヘッドマーク付きのあきは、カマが無くなる末期のファンサービスかな?
あきはC59とC62が運用についてましたが、D51もときどき牽引してました。
詳しい人解説ヨロシクです。


82 :名無し野電車区:04/11/21 13:07:53 ID:npAppudv
>>80
大型蒸気の引く夜行急行列車は別格だなあ
編成が素晴らしい

C58の大雪崩れも良かったなあ


83 :名無し野電車区:04/11/21 18:13:35 ID:9aNOSvra
夜汽車がいいよなぁ、座席にしろ寝台にしろ、ウトウトしながら汽笛を聞く・・・
実際のとこ蒸気でなくてもいい、客車なら
大雪崩れも乗ったけど、朝明るくなってからだし、降りる準備とかで意外と記憶に
ない。むしろ移動のために乗った山陰線の普通列車のほうが、脳の片隅にこびりついて
いるよ。浜田駅で駅寝して、朝5時前の下り始発に乗る、益田まで確かノンストップ
カマは回送を兼ねたC57とD51の重連だった・・・・

84 :名無し野電車区:04/11/21 18:31:04 ID:kXC/WYSR
>>83
今年陸羽東線D51の新庄行きに乗ったが、峠越えた辺りで暗くなって、現役時代の汽車!
って雰囲気で最高ですた。外も暗いし、みんな疲れて寝てる人もいるし、客車も旧客。
夕闇、旧客のジョイント音、汽笛、煙の匂い・・・・乗り鉄はこれが揃うだけでも大満足。



85 :オカマスキー:04/11/21 18:34:32 ID:/hEUGpH+
>>80-81
先頭が本務で次位は回送と思います >> 安芸
ほとんど煙吹いてませんし >> 次位機
臨時の夜行が運転されるトキは糸崎〜広島間で回送のための重連が見られました
小生もC62×2とC62+C59の普レに出会いましたが写真はシパーイばかり(泣)
凸市の急客は幸い「ななうら」以外出会ってません
安芸のヘッドマーク付きは最後の一年間くらいと記憶
安芸の重連て云や、S45/6に豪雨で呉線が普通となり
上り安芸がEF58+C59164で瀬野八越えに挑んだハズ(広島発車を撮影)

86 :名無し野電車区:04/11/21 20:16:55 ID:iPIIe2GI

関係各位殿

>古い話だとキリがないので、昭和47年くらいからって事で。

87 :名無し野電車区:04/11/21 21:14:16 ID:T+4j7yCI
>>85
>>安芸の重連て云や、S45/6に豪雨で呉線が普通となり
上り安芸がEF58+C59164で瀬野八越えに挑んだハズ(広島発車を撮影)

すごい組み合わせだなあ
それも瀬野八
涙モノですな



88 :名無し野電車区:04/11/21 21:18:18 ID:T+4j7yCI
>>83>>84 カマの牽く夜汽車は最高
静けさの中に「音」があるのがいい

89 :オカマスキー:04/11/21 21:39:09 ID:/hEUGpH+
>>86
すっすみません、つい

S47以降つーと大型機はD52とC622,3とC61位しか残ってなひですよね(´・ω・`)ショボーン
凸市は別として・・・

90 :名無し野電車区:04/11/22 16:14:57 ID:G4vZz+N/
>>75
>5 八高線(八王子−高崎) D51
そのとき走ったD51498は、テンダーの上に大きな重油タンクを載せてました。
1002は戦時ドーム。
498はこの運転終了後に有火のまま静態保存のため後閑に運ばれたました。

91 :名無し野電車区:04/11/23 00:44:36 ID:8SzH/9Y9
>>89
D60は?

92 :名無し野電車区:04/11/23 08:04:34 ID:/3mLrA/y
ところで
C5833の門デフのJNRマーク
これってどういう経緯でつけられたんでしょうか?
末期は北海道にいたけど、門デフだからもともとは九州のカマですよね。

93 :16−17:04/11/23 09:16:05 ID:/gmzDNfA
>>92
あれは門デフではなく、山陰の後藤工場デフ。
通称後工式デフです。
元は385号についていたもので、JNRマークの前は、
整備標準車の丸い動輪マークがついていたそうです。

大雪くずれを牽くC5833は良かった。

94 :名無し野電車区:04/11/23 09:28:34 ID:/3mLrA/y
後藤デフ
門デフ
の違いが分かりません。
同じに見えるが・・・

95 :16−17:04/11/23 09:54:28 ID:/gmzDNfA
>>94
もう一つ似たものが長野工場式、通称長工デフ。
どれも、切り取りデフの一種だが、
切り取り方と板の下のステーの型、付け方が違います。

後藤工デフは珍しく、最後の3年ではC5833の他には、
関西本線のD51499くらい?これも変わったデフだった。C5833とは全然違う。

長工デフはC57130とD5162を思い浮かべる。D5195か96あたりもそうだったかな。

96 :名無し野電車区:04/11/23 14:03:46 ID:/3mLrA/y
デフにも工場によって色々な種類があるんですね。

北海道カマは昭和30年代後半から40年代初頭にかけて
デフガ切り取られましたね。D51、C57、C58・・・など。
あとキャブの密閉化ですか。。。
だけどC5757は普通デフでした。
C55の切り取りは見かけませんでした。検査の周期とか、転入時期の関係でしょうか?


97 :名無し野電車区:04/11/24 02:38:55 ID:i2XRJmaz
>>86 >>89
漏れとしては、スレタイ「最後の三年」よりも「最後の十年」くらいの方がヨカータ
んじゃないかなと思う。その方がレスも付きやすくなるだろうし。どうでしょう?

98 :名無し野電車区:04/11/24 10:59:52 ID:pWCiFb59
足尾線のC12重連について語ってもよかですか?

99 :名無し野電車区:04/11/24 11:46:07 ID:J+lvXj4m
>>98 よろしくne!

100 :名無し野電車区:04/11/24 21:31:35 ID:Rl9W8SJJ
>>98
森繁久弥「喜劇 各駅停車」の舞台が足尾線C12
最後の乗務を終えて、庫の中で長い汽笛を鳴らすシーンは感動的
あと カマで焼芋を焼いていたが、実際もあったのだろうか?

101 :名無し野電車区:04/11/25 11:03:32 ID:W2w+KECc
>>100
芋や秋刀魚を焼いたり、テンダーで水風呂を浴びたという記事を
読んだことがある。足尾線ではどうかわからんが。

足尾線C12とは一年足らずの付き合いだった。
高崎のD51や小山のC50の方が気になり、もっと撮っておけば良かった
と悔やまれる。
大間々行きの貨物がC12+逆向きC50で運転されていたが、これに回送の
C12が付き三重連になったことがあった。45年6月頃の話。
この目で確認できなかったのが残念。




102 :名無し野電車区:04/11/25 22:33:42 ID:vbY6btnW
このスレを見て、しまいこんでた「SLダイヤ情報創刊号 47.10」を見てると
このときにはまだ小樽−札幌−岩見沢 823レ D51 なんて全線架線の下を
走る列車も残ってたんだねー
近傍(神戸在住)の関西線、信楽線は蒸気機関車列車の密度が低いので行かず、
年に2〜3回だけ北海道や九州に行っていた。日帰りでもふらっと行っておくべき
だった、と今ごろ後悔してる

103 :名無し野電車区:04/11/26 16:29:45 ID:7Iq5GD6N
おれもSLダイヤ情報が大事にしまってある。ボロボロだけどときどきページをめくると
懐かしさがこみ上げてくる。
今のネット時代と違って、これが唯一の情報源だった。
現地で知り合った人とダイヤ確認や、特定機の運用状況や撮影場所の情報交換、これも大事なおしごと。
なんかつい昨日のことのようだ。

104 :名無し野電車区:04/11/27 08:30:16 ID:T1UA+2oW
SLダイヤ情報か
創刊〜3冊ぐらいはボロボロ、それ以後は比較的きれい。たぶん走っている線区が少なくなってきたので
撮りに行く回数が減ったんだろうな。いや、本数が少なすぎて本を見る必要が無くなったのかな。

105 : ◆STEAM/4ZcA :04/11/27 10:03:25 ID:O0bxUX1Q
ダイヤの部分はほとんど切り取られています。
撮影行の時は、透明なな下敷きに挿んで銀箱に放り込んでました。
>>100
「動輪の響き」の中に料理や風呂のエピソードがありましたね。
コックをひねると、すぐ湯が出てきてお茶が飲めたとか、
テンダーでスイカを冷やしたとか。
それらは洗缶剤を入れるようになって、出来なくなったと、悲しそうに書いてあった。

106 :名無し野電車区:04/11/27 21:51:31 ID:Eh7Oz1UA
布原とか、紅葉山駅では本日の貨物の運行状況が貼ってあったような気がする。
黒板だったかな?
ダイヤ情報は臨時列車も載っているから、その運転の確認にはやはり駅で聞く必要があったかと思う。
釧網線・北浜駅では混合で貨車がつくかどうか、電話で聞いてくれて親切に教えてくれた。

107 :名無し野電車区:04/11/28 01:13:24 ID:UF1iN7bF
親切な駅ね
よく寝かせてもらったのは、赤平かな
他には東室蘭、旭川、あたりがよかったね

108 :名無し野電車区:04/11/29 11:48:05 ID:EPxmHScu
>>106 最後の年の紅葉山駅で運行情報表はお世話になった。

109 :名無し野電車区:04/11/29 12:10:49 ID:mWr+lZgv
>>106
>>108
花輪線にもあったな。龍ヶ森だったか。墨で書いた立派なヤツ。

110 :オカマスキー:04/11/30 07:48:01 ID:asXXJkW7
>>109
花輪線龍ヶ森のはS43には既に有りましたので全国でも早いほうではないでせうか

111 :名無し野電車区:04/11/30 12:03:52 ID:79pxupYo
>>106 布原は3重連になるかどうか告知していたね。

S50年の夏の追分、朝の追分発岩見沢行き客レが期間限定で重連になることを張り紙で
知らせていた。
紅葉山では山に帰る早朝空セキ2本が重連になるとやはり告知していた。

112 :名無し野電車区:04/11/30 15:07:46 ID:Z3/mpeh1
>>105
ありゃ猛毒だからなぁ。

113 :名無し野電車区:04/11/30 17:02:54 ID:1c1dcKz0
>>101
上神梅や神土の駅舎はあの頃のまんまだよ。
全廃間際には、DE1052が前補機に付いて悔しかったな。

114 :名無し野電車区:04/12/01 21:56:04 ID:LEd/vvAt
抜海のC55を撮りたいなあ
梅小路のC551をなんとかできないものか?

>>101 足尾のC12は隠れた穴場的な存在。撮りに行く人は少なかった


115 :名無し野電車区:04/12/02 00:44:49 ID:9B3nKzDG
>>22
超亀レスでスマソ
栗山−栗丘間は下り線のトンネルが平成2年だったかに
崩壊するまで複線でした。
蒸機がなくなり、石炭列車がなくなって、すっかり寂れてしまいました。
昭和59年までは客車列車も健在で、それなりに楽しめましたが
今はワンマンDC単行or2両でただのローカル線です。

栗山トンネル前後があの辺のお立ち台だったようですが
下り列車の由仁発車も由仁夕張川橋梁に向かって登りのため
煙は出てました。

116 :名無し野電車区:04/12/02 06:39:34 ID:FHwE2eaE
>>115
>今はワンマンDC単行or2両でただのローカル線です。
そんな時代になってしまったのか。。。

>下り列車の由仁発車も由仁夕張川橋梁に向かって登りのため
煙は出てました。
そこで撮りましたよ。いい場所でしたね。





117 :名無し野電車区:04/12/02 08:07:16 ID:AReh6Ll/
石炭列車のためだけに存在する路線なんだからしょうがないだろ。
単行ワンマンのためだけに複線を維持し続けるモチベーションはJRには無いだろ。
わざわざ単線にしないのは交換設備がめんどくてあんま経費節減にならんからだし。

118 :名無し野電車区:04/12/02 10:08:24 ID:IumUJ/6l
追分〜苫小牧 臨貨が毎年一定期間存在してます。

119 :名無し野運転所:04/12/02 12:04:07 ID:lgkRYt9G
>118他
臨貨ってあーた… 家帰らないとダイヤ無いからわからんけど、4便くらいは
貨物が走ってるぞ、LNG乗っけたのが。あと、極稀にDD51重連が走ってたりする
ついでに言うと、元の線形が良好だからキハ40とは思えない激走を堪能出来たりするw
子守で車で走っているとき良く見るw

でも追分のD51に走ってホスイ…

120 :名無し野電車区:04/12/02 19:51:45 ID:+c0iu9rD
室蘭本線といえば社台付近の牧場も良かった。
ただ馬がなかなか出てこないからカマと馬の組み合わせが難しかった。

富浦の俯瞰もよい。

早来からの俯瞰も素晴らしい。

121 :名無し野電車区:04/12/02 20:06:36 ID:ofZgfaTC
>>119
旧客走ってた頃乗ったことがあるが
怖いくらいのスピード感。
MAXは95`?<旧客

122 :名無し野電車区:04/12/03 10:28:53 ID:OuPgYdzw
>>120 富浦の俯瞰って、海と一緒に写せるとこですよね
そこは穴場で、とてもよい場所だった

123 :名無し野機関区@119:04/12/03 12:48:42 ID:14zPjgFU
>121
DD51の引っ張るのはそんなに出してたのかなー?キハ40は95`。エソジソ交換した車が増えたら100オーバーの悪寒もw
鴨はスピードは大変のんびりで手巻きMFカメラでも気合いで3駒は逝け松w@夕張川橋梁

124 :名無し野電車区:04/12/03 12:51:17 ID:DZ+ppFmA
>>121
旧客自体の制限速度は95km/h、DD51も95km/h。

125 :名無し野電車区:04/12/03 17:10:21 ID:A8+Q/v71
・・・それ以前は置いといて・・・
1974年8月(高2)一人・・・・・ 宗谷本線(C57)、天北線(96)、興浜北線(96)、石北本線(D51)、湧網線(96)、釧網線(C58)、池北線(96)、広尾線(96)、帯広から十勝なんとかまでの盲腸線(96)、室蘭本線(D51,C57)
1974年12月(高2)一人・・・・ 上記と同様
1975年3月(高2)一人・・・・・ 上記と同様
  ↑
で、圧倒的に印象に残っているのは最後のこの旅。
前回12月の冬の北海道に完全にハマり、さらに、それに追い打ちをかけるように
確か、その数ヶ月前、雑誌「蒸気機関車」で早大か慶大鉄研の「冬の北海道」レポを読んで、
いてもたってもいられなくなり、受験勉強捨てて父親と大喧嘩して行った。
主に、旭川駅を拠点に、毎晩待合室に横になりながらテレビニュースで
道内各地の天気予報を観て、その日の撮影場所を決め、宗谷本線、石北線、函館本線、根室本線いずれかの
夜行に乗り込む。どの列車も、通路は、ズラリとカメラボックスの列。
最高のカットは、3月末の常紋。しょぼいビニール製の登山靴で
長い時間をかけ山に登り、夕方に近づく頃の俯瞰撮影。
「おおっ、こんな所にも先客がいたのか!」と先客3人にかなり驚き、セッティング。
天気に曇りだったけど、かなり遅れたやってきたD51貨物(ケツにDE10補機が付く予定のモノ)。
なんと、補機付かず、D51のみ。しかも、ちょうど、日が差してくる。
常紋越えを山の天辺から俯瞰なので、数分間2台のカメラ、シャッター押しまくり。
撮影後、居合わせた4人で抱き合った大喜びした記憶があるな。
なけなしの金をはたいて買ったエクタクロームでたっぷり撮れた。
1975年3月、あの北海道にいた人居たら、もう遠い記憶だけど語り合いましょう。
そういえば、その帰り道、生田原まで一緒した人は、慶大生で、12月からもう3カ月、北海道に居続け撮影三昧だったなあ。
留年したんだろうね。こっちもその翌年、大学落ちて浪人したけど。長文スマソ

126 : ◆STEAM/4ZcA :04/12/03 18:04:28 ID:xEYovcm6
30年も昔の事ながら、昨日のようにありありと思い出しますね。
75年の2〜3月の北海道は、最後の祭りだったでしょうね。
私は受験生だったけれど、もちろん大学よりカマ優先。
常紋の爆煙、美幌のC58重連、その他ローカル線の9600、
室蘭、夕張線の迫力ある列車の数々を堪能しました。

夜間はできるだけ、1528レや、室蘭本線のC57列車に乗っていましたね。


127 :名無し野電車区:04/12/03 18:51:34 ID:Ktdqta3r
皆さん遠くからそれぞれの事情を抱えながら
お楽しみになってたんでつねぇ・・・
いかに地元民とはいえ、消防の身ではガッコの逝き帰りや
休日に眺めるしかなかったでつ・・・


128 :名無し野電車区:04/12/03 20:57:13 ID:PJ8zwgRU
当時の宿は、旭川駅が定番でしたね。あと東室蘭。
列車ではからまつ、大雪でしょうか。

129 :名無し野電車区:04/12/03 22:24:19 ID:xD/k+V9U
漏れも煙に熱中したけど一応受験は成功したよ。国公立は最初から諦めてたから
合格発表の日は、旭川機関区だった。親は一応合格発表見に行っていたようだ

130 :名無し野電車区:04/12/04 01:52:26 ID:D6YxROXj
昭和48年9月30日
この日限りで山線から蒸気が消える。
その日の朝 C623牽引の長万部発小樽行き137レ
の車内音を録音すべくデンスケを担いで 仁木駅に居た。
今でもこのテープは大切に保管してあるが、
時折聞いては当時を思い浮かべる。


131 :名無し野電車区:04/12/04 08:27:58 ID:5VVkLKeK
北海道での定番スタイル
・リュック、銀バコ、スリック重連プレート
・よつ葉牛乳、みそパン、チェリオ、350ミリリットル缶
・道内時刻表、ワイド周遊券

132 :名無し野電車区:04/12/04 18:45:44 ID:3BenwfES
>>131
>よつば牛乳 
三角パックだよね、当時は。




133 :名無し野電車区:04/12/06 00:09:50 ID:Am9XlZUT
>>130
C623は昭和48年9月30日まで現役だったんですか。
つー事は『ニセコ』引退後、丸二年間も生き延びたんですね。
カナーリ長生き出来たんですね。

134 : ◆STEAM/4ZcA :04/12/06 06:17:06 ID:VyAtUNl9
>>132
青函連絡船のロビーに、よつば牛乳の自販機があったね。
あれを買って飲むところから、鉄ちゃんツアーが始まる。

>>133
その頃C623のデフに北海道のマークが付いた記事が雑誌に載った。
でも、短期間だけだったのか、実際に見ることはなかった。

135 :山線:04/12/06 10:17:37 ID:WIzyCGZz
>>133
実際はC622がニセコ引退後梅小路に行くまで
C623は休車扱いで一時は機関区内で据置ボイラだった事も有ります。

>>134
北海道マーク(光と北海道)は昭和48年2月の雪祭り臨時列車の時に取付られました。
北海道マークは鉄道友の会北海道支部より贈呈されたものです。
平成元年エバーグリーン賞を受賞の際取り付けられたヘッドマークには
北海道マークのデザインが入りました。

136 :名無し野電車区:04/12/06 20:07:58 ID:bMCRGbMC
>>133
>C623は昭和48年9月30日まで現役だったんですか。

ファンの根強いアンコールに応えた運転だったと思う。ただC623のカマの調子が悪い時などはD51が代走

>>134
>青函連絡船のロビーに、よつば牛乳の自販機があったね。
あれを買って飲むところから、鉄ちゃんツアーが始まる。

禿げしく同意www

>>135
>北海道マーク(光と北海道)は昭和48年2月の雪祭り臨時列車の時に取付られました。

そんなことがありましたね。

137 :名無し野電車区:04/12/08 00:05:00 ID:7SIP3SGu
話題のC623ですが、昭和48年冬には客車列車の前ホキに使われていたそうです。
私の大先輩が当時大学生で、塩谷-小樽の大カーブでC62+D51+スハ32系7〜8両の写真を撮っています。
先輩は「大雪・あかしあ・まりもの時代に来たかった」とよく言いますが、雪の塩谷で前ホキC623なんて、信じられない。しかも、その少し前は
「ニセコ」の運用を外れたC622も撮れたそうです。そんな情景が30年前にはあったんですね。


138 :名無し野電車区:04/12/08 00:25:07 ID:qJCQzp2o
>>137
戦前の特急用3等車と最後の特急用蒸気。重連もそうだけど、C62とスハ32との組み合わせが
なんともいえないですな。

139 :山線:04/12/08 01:26:51 ID:mafAE2cG
>>137
>話題のC623ですが、昭和48年冬には客車列車の前ホキに使われていたそうです
その当時にはそういった運用は無かったはずですが。
ただ、5月に3度ほどD51との重連運転をサービスで行った事が有ります。
ほかの板にUPしたものですが
C622 普通列車牽引 http://dc-ita.dyndns.tv/cgi-bin/digitalcamera/imgboard/img-box/img20041204164257.jpg

知って居る人はあまり居ないのですが
昭和47年の1月には C622 がラッセル車を押して倶知安まで行ってました。
深夜0時頃に小樽を出てました。 信じられない話ですが、私の眼で見ました。


140 :オカマスキー:04/12/08 08:16:13 ID:p0Zemwsc
>>138
なんともいえないですケド、戦前の特急用3等車は転換座席のスハ33系では?!

>>139
C6215がラッセル押してる写真は当時のF誌に載ったコトが有ります

141 :名無し野電車区:04/12/08 09:28:35 ID:r6D2ljSD
C62でラッセルかぁ・・・空転の問題は?

142 :名無し野電車区:04/12/08 12:32:12 ID:WYKXGWJf
>>140
櫻 さくら(昭和5年頃)
 スハニ30 スハ33 スハ33 スハ33 スシ37 スハ33 スハフ35


燕 つばめ(昭和6年頃)
 水槽車 スハニ31 スハ32 スハ32 スシ37 スロ34 スロ34 スイテ48
 



45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)