5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

柿岡に地磁気観測所が無ければなぁ・・・。

1 :名無し野電車区:04/11/09 22:58:30 ID:t72hy+bg
常磐線取手以北、水戸線、関鉄常総線が直流電化されて、
E231系使用の上野発勝田行き普通列車が登場しそう。

2 :名無し野電車区:04/11/09 22:58:52 ID:o2FF8qQO
にゃ

3 :名無し野電車区:04/11/09 22:59:20 ID:SXUDbVZQ


4 :名無し野電車区:04/11/09 22:59:30 ID:PoF5/WIc


5 :名無し野電車区:04/11/09 22:59:58 ID:o2FF8qQO
>>1
その前に183系ひたちが走ってるかもな。

6 ::04/11/09 23:08:29 ID:t72hy+bg
メトロの千代田線も乗り入れ区間を取手から土浦に延長しているかも。

7 :名無し野電車区:04/11/09 23:21:10 ID:o2FF8qQO
>>6
それは無い。

素直に快速が土浦に逝くだけ。

8 :名無し野電車区:04/11/10 00:26:01 ID:fyISsXNy
茨城県に大手私鉄が進出しているかも。

9 :名無し野電車区:04/11/10 00:37:21 ID:hGxPt9Fe
新京成常磐線

関東鉄道常磐線

10 :名無し野電車区:04/11/10 03:54:20 ID:jT1u3/nI
竜ヶ崎線は非電化のままだと思う。

11 :宮原尚桜 ◆SOK56Co/EI :04/11/10 04:19:42 ID:q9mfuH/A
東武水戸線

12 ::04/11/10 05:41:35 ID:YO37IfOd
>>11
野田線みたいに8000系ばっかり来る路線になりそうな悪寒。

13 :名無し野電車区:04/11/10 05:52:35 ID:I/qrlw66
>>11
野田線から押し出された5000がいまだにたくさん走ってそう

14 :宮原尚桜 ◆SOK56Co/EI :04/11/10 09:32:35 ID:TAMzBLPg
おそらく東武宇都宮線と同じ状態にはなるよね。

15 :名無し野電車区:04/11/10 16:45:31 ID:g+W2yftQ

.             | 地磁気観測所のおかげでTX守谷〜つくば間も
.             | 交流電化せざるを得ないことを知らない>>1を  
     , - 、_.'⌒ヽ.   | r‐┐r‐、ァァ r‐┐r‐┐ ┌‐u‐┐ー‐、 /1  
   ., -       ノ   | |  | | ヽ. . | ||  |_ [  _  ] `ー'.ノ |  
  (  、ー--j‐i'     | |_.ノ|..ノ  |_ノ |_.ノ└‐リ__ノ | ̄  .ノ @  
   (   / Q Ql    | ._   _____ _n_  ̄ n    ̄ ̄  
   .__ゝて __>    | |.|  └―, , ┘ニコ lニニ, lニニ .ニニl  
  (   ( \ノノ    / .|.|  n  //   ^コ lニ^  (0 |  
  `て ヽ. i'._     ̄|  、ー'ノ  ゙、`‐┐(o_,ヘ.〉  、ソ  ◎  
   .'⌒i.、! ノ7lヽ   |   ̄     ̄  
   l   l|ヽ'ヽ'|| l   r'て_  
   |  |  ̄ ̄〉! /`r-='

16 :名無しの電車区:04/11/10 17:33:27 ID:id/gIang
いまごろE231刑の中でグリーンアテンダントが居ただろうに・・・・

17 :名無し野電車区:04/11/10 18:34:36 ID:usB3JaN+
水戸にEF5861が来てハァハァしてまう

18 :名無し野電車区:04/11/10 18:45:08 ID:pPGFogdZ
直流電化はやはり土浦まででは?
土浦で一段落するし、そこより先への直流化は意味無いと思う。

というか、最近(と言っても10年くらい前だが)土浦まで直流電化するとか
発表があったような・・・
あれはどうなったんだ??


19 :名無し野電車区:04/11/10 18:47:41 ID:d327Rc9X
総武本線も地磁気観測所の関係で交流電化になるところだったとか・・・。
結局変電所の間隔を詰めて容量を少なくするという方法をとったらしい。

20 :名無し野電車区:04/11/10 19:02:43 ID:2tQmiXoB
小山で水戸線と東北本線繋がってるわけだから、少なくとも水戸まで直流化してると思われ。
それと183系ひたちも無いと思われ。
仙台逝くんだし東北特急と共通で485系化ってか、勝田電車区無かった頃は仙台電車区の485系9連とかで運転してたっしょ。
で、急行ときわ格上げ分は185系で新特急ときわ化。

>>19
変電所間隔詰めて直流電化したのは外房線な。
国土地理院鹿野山測地観測所(君津市)への影響考慮して。
で、常磐線が気象庁地磁気観測所(八郷町)と国土地理院本院(つくば市)。

21 :20:04/11/10 19:04:05 ID:2tQmiXoB
間違った、外房線じゃなく内房線だ>鹿野山測地観測所で変電所間隔詰め電化

22 :習志野No.:04/11/10 20:43:24 ID:kn7Xow5L
>>18-21
>変電所間隔詰め
何で常磐線では出来ないんだ?

23 :名無し野電車区:04/11/10 20:43:51 ID:V7wrEamR
レールと地面を完全に絶縁して、直流用き電線を付ければ直流電化できるかな。
交直流電車作った方が安そうだな・・・

24 :名無し野電車区:04/11/10 20:53:48 ID:3B/H+W1n
内房・外房線って電気機関車が入線出来ないね
貨物が比較的多い常磐線でこれは致命的だよな

25 :名無し野電車区:04/11/10 21:07:52 ID:sOtESIoC
>>22
観測所としての重要性が
柿岡>>鹿野山
だったから。

26 :名無し野電車区:04/11/11 11:11:53 ID:6gk593BI
今ごろはE257のひたちとE351のスーパーひたちかな?

27 :名無し野電車区:04/11/11 11:27:31 ID:Tg5SVG/2
いや、253系かもな

28 :名無し野電車区:04/11/11 12:02:05 ID:Uu3Ry1Ni
185系をだましだまし使うに一票。

29 :名無し野電車区:04/11/11 12:18:29 ID:Tg5SVG/2
それなら現状でも651系やE653系の投入しないで485系を酷使してたと思われ


30 :名無し野電車区:04/11/11 12:34:38 ID:iDvuDaW0
>>20
>仙台逝くんだし東北特急と共通で485系化ってか、勝田電車区無かった頃は仙台電車区の485系9連とかで運転してたっしょ。
勝田電車区は1961年の常磐線取手〜勝田電化と同時に作られてる。
ただしこの頃勝田電車区に特急形は無し、ってか昼行特急は尾久客車区キハ81系9連「はつかり」のみ。
で、1969年特急「ひたち」運転開始…って以下に国鉄時代の「ひたち」使用車両と本数変遷まとめとく。

1969 秋田機関区キハ81系7連 1往復(いなほと共通)
1972 仙台運転所485系9連 5往復(あいづと共通)
1973 仙台運転所485系9連 5往復 485系12連 1往復
1974 仙台運転所485系9連 4往復 485系12連 2往復
1975 仙台運転所485系9連 3往復 485系12連 5往復
1978 仙台運転所485系9連 5往復 485系12連 6往復
1982 仙台運転所485系12連 12往復(この時点で仙台の全485系は「ひたち」専用化)
1985 勝田電車区485系11連 23.5往復
1986 勝田電車区485系9連 26.5往復

勝田電車区には1985年3月の大増発時に初めて485系配置、全部寄せ集め。
この改正で同時に新特急も生まれてる訳で、>>20の言う新特急ときわってのは直流電化してれば十分有り得たな。

31 :名無し野電車区:04/11/11 12:38:48 ID:tEQ6+1BK
>>30
85年(だよな)迄、電動車は483系が主体。

32 ::04/11/12 01:00:21 ID:7AFP6kuf
>>24
これは知らんかったです。

33 :名無し野電車区:04/11/12 01:57:54 ID:zCw5tqOg
ってゆうか、取手以北は非電化だったほうが萌るよな!
15両編成のキハ75のような近郊型気動車がバンバン走っているなんてハァハァ逝っちゃうよ!

34 :名無し野電車区:04/11/12 16:41:45 ID:CRM4sy70
E501系の増備が打ち切られたのはコストの問題?
もっとたくさん増備されていれば取手以北の列車本数が増えたのに・・・。

35 :てゆうか>>1はこれくらい貼れよ:04/11/13 05:19:36 ID:Za45iwGx
柿岡地磁気観測所
http://www.kakioka-jma.go.jp/index_j.html

http://www.kakioka-jma.go.jp/A/research/research_policy16.html
2.観測障害(人工擾乱)
道路整備、宅地開発などが進む社会情勢のもとで地磁気の観測環境は着実に悪化しつつある。
柿岡では直流電車による地磁気人工擾乱からは守られているものの、車輌や建造物、
あるいは各種工事による人工擾乱が年々増加する傾向にある。これは女満別、鹿屋出張所においても同様である。
一方、観測機器の精度向上やネットワークの普及により、
より高分解能のデータをよりリアルタイムに近い形での提供がより強く求められてきている。

鹿野山測地観測所
http://vldb.gsi.go.jp/sokuchi/geomag/kanozan/kanozan.html
http://www2s.biglobe.ne.jp/~kimikamo/kanouzanHP/kansokuzyo.html
女満別出張所
http://www.kakioka-jma.go.jp/A/memambetsu_j.html
鹿屋出張所
http://www.kakioka-jma.go.jp/A/kanoya_j.html


36 :名無し野電車区:04/11/13 08:28:55 ID:JFW6jYf+
直流電化は、勝田まで延びていたと思われる。当駅発着が多いから区切りがいい。

37 :名無し野電車区:04/11/13 09:15:17 ID:wOMdI2EZ
いいか、落ち着いてよく聞け。
君達茨城人は選ばれた民族なのだ。
何故筑波研究学園都市、柿岡の地磁気観測所、東海村・大洗の原子力関連施設など、
科学の発展のために重要な機関が茨城にあるのか判るかな?
それは、君達茨城人を見込んでのことなのだ。
優秀なモルモットとして。
放射線の影響、新型治療法の過酷な人体実験に耐えうるサンプルとして、日本中の人間の
遺伝子を調査した結果、茨城の人間が最も優秀なサンプルになりうるとの結果が出ている。
また、茨城では市民団体の活動も比較的弱く、人体実験に対する批判も弱いため、
研究材料としてはうってつけなのだ。

科学の発展の為には多少の犠牲が付き物であることは君達もよく判っているはずだ。
その生贄に、君達茨城人が選ばれたのだ。どうだ、光栄だろう。
君達は日本の科学の発展の為に選ばれた、光栄なモルモットなのだ。
これから先クローン人間の製造や、新薬の人体実験などで引き続き
君達茨城人をサンプルとして使わせてもらうことになる。
恐らく明日にでも研究機関以外の電力の使用が禁止されるかも知れない。
或いは君達、或いは近所の方がこの先突然研究所に呼び出されて、
二度と戻ってこなくなることがあるかも知れない。
しかし悲しむな。モルモットということに誇りを持て。
君達茨城の人間モルモットが科学の発展を支えているのだから。

38 :名無し野電車区:04/11/13 10:10:29 ID:JVqlmNaV
>>土浦までだったら特急が直流化できない。
勝田まで直流ならFひたちが直流化できる。

39 :名無し野電車区:04/11/13 10:18:51 ID:BAwy5ePC
>>37
懐かしいコピペだな

40 :名無し野電車区:04/11/13 10:42:08 ID:ovFKmyny
>>23
負き電線が切断されると車両とレールの対地電位が上昇する危険があるので
停車駅で接地する必要があるし、乗降客が触れないようにホームドアも必要。
踏切も当然不可。

ヤパーリ硬直電車しかないか・・・

41 :名無し野電車区:04/11/13 11:02:15 ID:s9hFfI4i
>>20
変電所間隔詰めを行うと通常の10倍ものコストがかかるとか。

42 :名無し野電車区:04/11/13 12:45:27 ID:ZOmUcVLV
あの近辺を直流電化。その代わり電圧は低め。これ、最強。
観測所の近所に住んでる人が乾電池を持ち歩けないなんて話は聞いたことない。
仮に交流電化を直流に変えるとして、どのくらいまで電圧を落とせば、
観測障害を防止した上で満足な車両走行性能を得られるのか。

43 :名無し野電車区:04/11/13 13:13:04 ID:Thq9ehWY
>>42
勘違いしてるようだが、消費電力が同じなら電圧が低い方が発生磁力は大きいぞ。
磁力は電圧ではなくて電流に比例するんでね。
それに今の使用条件・車両性能のまま消費電力を大幅に抑えるというのは難しい。
E231系は回生ブレーキ制御が巧みなおかげで103系比48%減(当然積算電力で計算)
を実現してるが、起動加速時の消費電流は抵抗性御車よりもむしろ多い。

44 :名無し野電車区:04/11/13 13:17:26 ID:Thq9ehWY
>観測所の近所に住んでる人が乾電池を持ち歩けないなんて話は聞いたことない。

あんたバカじゃないの?
乾電池を使った回路のマイナス側を接地でもして使ってるのか?
直流き電のどの部分で地磁気を乱すか全く分かってないだろ。

45 :名無し野電車区:04/11/13 13:31:40 ID:AOell+oF
もし非電化なら、通勤でキハ30の15連とかがはしってたかモナー。

沿線は103系以上の騒音で批難轟々だっろう。w

46 :名無し野電車区:04/11/13 13:50:14 ID:ovFKmyny
>>42
馬鹿だねぇ。
電圧落とさなくても、乾電池1000本つないで1500V作ればいいんだよ。

47 :名無し野電車区:04/11/13 17:59:07 ID:KN3WyKup
てか、ちょっと前の常磐線ってキハ58の12連とか普通に走ってたやん。

48 :名無し野電車区:04/11/13 19:08:01 ID:vFpKE2yt
キハ30系って15両も組めるの?
関東鉄道で試してガッテン!

49 :名無し野電車区:04/11/13 19:31:14 ID:s9hFfI4i
>>48
10両以上の編成を組むと制御回路の電圧が低下するので無理と思われ。

50 :名無し野電車区:04/11/13 19:35:57 ID:stY0u4U3
>>48
南水海道信号所に池。
キハ30系列が腐るほど居るぞ。

51 :名無し野電車区:04/11/13 23:08:44 ID:eDjKsHa6
もし平(四ツ倉)まで直流電化だったとすると

特急
当初は東北線と共通運用で485系使用
JR化後は平以南は直流新型特急「スーパーひたち・フレッシュひたち」
(251系・E255系?頻繁運転)と平ー仙台間の特急「いわき」(485系・1日4往復)に系統分割。

普通
上野ー平(朝夕は四ツ倉)
115系の天下。JR化後ごく一部に211系投入。宮ヤマにE231系進出後211系の拠点に。

平ー仙台
国鉄時代は50系客車による長距離運用が中心。JR化後


平ー原ノ町
磐越東線と共通運用でキハ100・110使用。あと485系使用の快速「ひたちリレー号」
を1日2往復。

原ノ町ー仙台
701・719系中心の運用。






52 :名無し野電車区:04/11/13 23:24:40 ID:au1yhs0c
>>40

停車場到着毎に停電・き電確認を行い、接地を行って・・・
ある意味萌えるかも。

磁力発生するのは、変電所のトランスからかと思ってましたが、
もしかして違うのですか?トロリー線から高調波(?)を輻射するとか?
うーん、分からない(汗。


53 :名無し野電車区:04/11/13 23:28:46 ID:WIz7p2qc
まるで中央リニアの話してるみたい・・・

54 :名無し野電車区:04/11/13 23:29:29 ID:sTtJBFFe
マイナス側の電気がレールから地面を通して直流変電所に戻る時に地磁気を乱すんじゃないか

55 :名無し野電車区:04/11/13 23:49:47 ID:bLPC3u0Y
>>52
変電所のトランスが犯人だとしたら茨城県民の半分くらいは電気なしで生活せんといかんです。

>54
伊東線とか横須賀線なんかだと1000A単位で海にも流れ出してるという話を見聞きした覚えがあります。
どうやって調べたかは不明ですが。

56 :名無し野電車区:04/11/14 03:26:44 ID:uON939A9
もしも観測所周辺住民がいっせいに、乾電池の+側と豆電球を銅線でつないで
電池と豆電球の-側をアースしたとしたら観測はどうなるんだろう?

57 :名無し野電車区:04/11/14 03:35:39 ID:MNsd8r+M
地磁気観測所をどこかに移転できないかね?

58 :名無し野電車区:04/11/14 08:22:46 ID:LfYIT8pp
しかし、あの施設が鉄ヲタにこれほどまで嫌われているとはねー。
地球科学板の人がこのスレを見たら、きっと泡吹いて倒れるよ。

59 :名無し野電車区:04/11/14 08:27:39 ID:S2Q97FjR
柿岡周辺ではNゲージはできませんね。
Nゲージは直流電化(DC0〜12V・0〜3A位)ですから。

60 :名無し野電車区:04/11/14 09:03:59 ID:xod1qB8y
・・・スマソ、地磁気観測所ってなんでつか?

61 :名無し野電車区:04/11/14 09:05:09 ID:oZYxuQD2
>>55後段

変電所の整流器のマイナス側から直流ケーブルを
海へ漬け込めば測定できる。


62 :名無し野電車区:04/11/14 09:08:48 ID:OwI9ZVzu
>>56
住民がバラバラにやったら、外房線の電化方式と同じで効果なしでしょう。
観測所を挟んで半分ずつ直列にして、両方の間を電線で結んでやらんと。
電線は直線的に引くと磁界が打ち消しあうので、なるべく遠回りで。

>>58
嫌うどころか、デッドセクション(*´д`)ハァハァなんですが。

63 :名無し野電車区:04/11/14 09:10:57 ID:OwI9ZVzu
>>61
通常の電流帰路と違うでしょーに/w


64 :名無し野電車区:04/11/14 09:16:57 ID:oZYxuQD2
>>63
それでも、「海へどれだけ迷走しているか」は測定できる。


65 :名無し野電車区:04/11/14 09:54:48 ID:npybf5UV
>>47
急行「ときわ・奥久慈」ですな。
キハ28、58の11連の中にときどき混ざるキハ26、55に萌え!
バス窓やキロ25改など特によい。

66 :名無し野電車区:04/11/14 10:47:59 ID:5VvqxsDW
>>57
移設すると、今までためたデータがすべてあぽ〜んになる訳
こういう観測は同じ場所でデータを取り続ける事が大切。

67 :名無し野電車区:04/11/14 10:58:02 ID:PxK3T8PG
確か、50kmだか60km圏内に直流電化区間があるとダメだったと思うが
その中に東北本線の古河近辺がギリギリで入っていたように記憶している。

もしその記憶が正しくて、東北本線が圏内に入っているなら
どのような対策をとっているのだろうか???

68 :名無し野電車区:04/11/14 11:15:46 ID:nREubdkp
>>67
柿岡地磁気観測所から古河って、取手より遠いよ?
どっちかってと古河より小山の方が近い。で、小山で柿岡から36kmくらいかな。
そして守谷はもっと近い。

69 :名無し野電車区:04/11/14 13:12:36 ID:3K0NpvEv
>>67
んな事はな〜い。
本当は約30キロ圏内

70 :名無し野電車区:04/11/14 13:20:14 ID:JNGL3gvz
我孫子まで交流電化してほすいのですが

71 :名無し野電車区:04/11/14 13:21:38 ID:wB6vbRtP
昔の人の先見の明の無さを嘆きなさい
人が住んでない所に移さなかったのが諸悪の根源ですから

72 :名無し野電車区:04/11/14 13:23:18 ID:FVPcbpj8
>>14
もちろん、半ズボン3号がつりかけに乗りに来るだろうね。

73 :70:04/11/14 13:24:10 ID:JNGL3gvz
どうせなら上野まで交流電化して701系の15連誕生
地磁気観測所を取手に移転してほすいな


74 :名無し野電車区:04/11/14 13:26:47 ID:1TrGR5QW
30キロって言ってる人がいますが
正確には半径35キロですよ

75 :名無し野電車区:04/11/14 13:28:55 ID:mk5A0zbo


76 :名無し野電車区:04/11/14 13:30:57 ID:ExGL81tn
>>71
プッ 先見の明の無さだって
喪前バカじゃないの?
八郷に移転した1913年(大正2年)に現在(2004年)の状況を
予想しろなんて言ったって無理だろうが

77 :67:04/11/14 13:35:02 ID:qg0FAO1l
古河でも小山でも、半径30kmでも35kmでも構わないけど
いずれにせよ、東北本線はギリギリだろうと圏外なのね。

78 :67:04/11/14 13:43:45 ID:qg0FAO1l
>>71,76
大正時代に予想しろ、そりゃぁムリだろ
当時世界最大の都市だったとも言われる江戸時代の江戸でさえ
新宿は片田舎、世田谷区なんてド田舎。
明治を経て大正になったとは言え
筑波山の麓まで東京のベッドタウンになるなんて想像つくまい。
そもそも鉄道の直流電化が影響及ぼすなんて概念が
当時あったのだろうか???

79 :名無し野電車区:04/11/14 21:13:18 ID:rOp1bxso
文明の影響が極めて小さいと思われる
沖縄や千島、小笠原なんかの無人島に
こういった自然観測所を造ればよかったのに

、と思ったが、のちに戦争で負けてこれらは外国に奪われてしまい
研究も間違いなくアボーソされていただろうから
そういう点では先見の明はあった鴨

80 :名無し野電車区:04/11/14 21:52:39 ID:hr+jPwt9
>>78
当時、東京市電の路線が拡充してきて観測に
支障がではじめたので八郷に移転したんだよ

81 :名無し野電車区:04/11/14 22:21:23 ID:5vAqyIcX
>>42
じゃあ常磐線だけは欧米並みにDC3000Vで電化

そういえば複電圧車と交直両用車ってどっちが高いの?

82 :名無し野電車区:04/11/14 22:47:37 ID:WQB31gFY
>>81
直流そのものがだめなんだって
頭悪いな

83 :名無し野電車区:04/11/14 23:04:16 ID:pw6+yTf5
日本における地磁気定常観測は,第1回国際極年観測(1882年〜1883年)を契機に
1883年(明治16年)東京市(当時)赤坂で始められました.
その後柿岡(茨城県)に移転し,柿岡地磁気観測所として,1913年(大正2年)1月から現在まで,
80年以上の間継続して地磁気観測を行っています.

 地磁気観測所は,気象庁に所属する機関(施設等機関)の一つとして,地球磁気,地球電気に関する観測および調査を担当しています.
柿岡に本所,女満別町(北海道)と鹿屋市(鹿児島県)に,それぞれ女満別出張所,鹿屋出張所を置き,
世界各国の観測所と連携しながら,地磁気・地電流・空中電気の常時観測を行っている他,
父島(東京都小笠原村),いわき(福島県),阿蘇山(熊本県)などの無人観測点でも,地磁気などの観測を行っています.

 また柿岡地磁気観測所は,1973年(昭和48年)には
地球を取り巻く赤道環電流の強さを表す指数(Dst指数)を決定するための,
世界で4カ所の地磁気観測所の一つとして国際的に重要な観測所となっています.
日本国内においては,日本で唯一の地球電磁気測器の検定機関でもあります.

紹介
http://www.kakioka-jma.go.jp/A/index_j.html
Dst観測所一覧
http://www.cetp.ipsl.fr/~isgi/des_dst_ind.html

84 :名無し野電車区:04/11/14 23:45:41 ID:Uc302+Mo
>>83
Dst指数を決定するための観測所に柿岡を指定してしまった人をヌッころしたくなるよな。
別に女満別でも鹿屋でもよかったのに、何で柿岡にしてしまったのだろう。
この忌まわしい事態さえなければ、あの施設はもっと僻地に移転できたかもしれないのに。

85 :名無し野電車区:04/11/15 00:11:10 ID:GwCj5j5v
東京に程近いからに決まってるだろう

86 :名無し野電車区:04/11/15 00:14:45 ID:4l1Kq0bs
気象庁の予算に、柿岡観測所を維持することで生じる
・常磐線の取手−土浦間を交流電化とすることによるコスト高
・TXの守谷−つくば間を交流電化とすることによるコスト高
・関鉄常総南線をディーゼルとすることによるコスト高
を補償する額を計上せい!

87 :名無し野電車区:04/11/15 00:18:16 ID:gZKE1h+k
柿岡地磁気観測所を維持することで生じる
日本の国際的貢献によって得られる
間接的利益はどれほどのものだろう。

あと、常磐線に交直流電車が走ることによる鉄ヲタの満足度向上によって得られる(ry

88 :宮原尚桜 ◆SOK56Co/EI :04/11/15 00:18:30 ID:2GpRnFhj
じゃあ浦賀の猿島に観測所を作ればよかったよね。



京急に影響でるかな?

89 :名無し野電車区:04/11/15 00:24:11 ID:Xsu+KZXW
何年か前に走ってた上野→原ノ町のロングランもこいつのおかげだろうね

90 :名無し野電車区:04/11/15 21:46:27 ID:jjdrIu1j
要は、常磐線が地磁気観測所から半径35kmの円内に入り込んでるから問題なんだろ。
「あれ」を移転しろと騒ぐのもいいが、ここは発想を転換して、常磐線の
バイパスとして円周上を迂回する直流電化路線を作るよう呼びかけたらどうだ。

取手─藤代─竜ヶ崎─江戸崎─桜川─(霞ヶ浦)─麻生─北浦─
新鉾田─(海上の橋)─大洗─勝田

91 :名無し野電車区:04/11/15 21:47:30 ID:jjdrIu1j
↑海上の橋は、海底トンネルでもよい。

92 :名無し野電車区:04/11/15 23:03:28 ID:9B/HffP9
>>90
藤代に行ったら交直切り替えがあるので、線形考慮しても取手−竜ヶ崎がいいと思う。

93 :名無し野電車区:04/11/15 23:28:30 ID:2r+7vnu0
発想の転換で、上野まで交流にする。


94 :名無し野電車区:04/11/16 11:02:59 ID:KbSDy3Zc
txは何故全線交流にしなかったんだろ?それが謎だ。

95 :名無し野電車区:04/11/16 11:33:23 ID:yLtvU7D6
>>94
TXのスレで散々既出。
交流だと絶縁の関係でトンネル断面を小さくできない。

96 :名無し野電車区:04/11/18 13:55:25 ID:jDktuAad
キモイスレですね

97 :名無し野電車区:04/11/22 05:50:52 ID:WEMiBBEn
age

98 :名無し野電車区:04/11/22 10:08:39 ID:yO40n89g
>>84
鹿屋だと大隈線の直流電化ができなくなるがそれでもよいか?

99 :名無し野電車区:04/11/22 10:31:56 ID:EeAwgQh4
常磐線はガラが悪いから廃線だっ。

100 :はしのえみを@柿岡地磁気観測所キリ番所長:04/11/22 10:53:09 ID:AZ+Vd16Y
余裕の100げっと!!!

101 :名無し野電車区:04/11/22 23:03:35 ID:GsHg2WBD
交直切替万歳!
走行中に「ABB全入」「ABB全切」が見られるのは、首都圏ではここだけだぞ。(*´д`)ハァハァ
上野駅や土浦駅上りの増結時の切替試験も(*´д`)ハァハァ

102 :名無し野電車区:04/11/23 01:34:38 ID:84wWkpaG
>>90
沿岸部まで迂回しなくても、要するに観測所を中心とする半径35kmの「球」に
入り込まなければいいわけで、取手─勝田間で現在の線路の地下に
直流電化のバイパスを作ったらいい。
最深部は羽鳥付近で、地上部が観測所から9km離れているため、
三平方の定理により、地下およそ33.8kmの所にトンネルが掘られることになる。

103 :名無し野電車区:04/11/23 01:37:29 ID:84wWkpaG
>>102の補足。
トンネルで都合が悪かったら、現在の線路の下でなく上を通ってもいい。
羽鳥付近では、高さおよそ33.8kmの高架が作られることになる。

104 :名無し野電車区:04/11/23 01:41:46 ID:fbOs6Osd
マントルの中を通るんですね
無限シールドでも採用するのかな

105 :エレガンスアッキー ◆AkkieoSVmk :04/11/23 12:06:16 ID:st0m+YJm
>>103
成層圏に達するから、気圧などの別の問題が生じます。

106 ::04/11/24 16:57:18 ID:FKIHjy/T
飛行機から窓の外を見たら、「あっ、常磐線!」・・・・想像を絶する光景だね。

107 :名無し野電車区:04/11/25 11:16:30 ID:YgMMLPbK
>>102-106
すげー
新機軸!

108 :名無し野電車区:04/11/27 00:55:45 ID:ZMc5jXPC
>>102-106
藁藁。ワラタ。
たしかに地磁気観測所の問題「だけ」は100%クリアできる。
ただし…他の問題が発生しそうだけど。



109 :名無し野電車区:04/11/27 01:48:42 ID:ZMc5jXPC
そういえば↓に柿岡地磁気観測所についてある。
http://www.kakioka2004ws.org/
http://denali.gsfc.nasa.gov/cm/links.html
http://www.globalwatch.org/ungp/gm-observatory.htm
http://www-istp.gsfc.nasa.gov/Education/wnovstrm.html

↑には超有名組織の名もある(w

110 :名無し野電車区:04/11/27 12:43:27 ID:LZfqKxGP
>>102,103
鵜飼ルートだけでも100km以上になるね。
途中に何箇所かは変電所作らんといかんけど、地下数千bとか成層圏とかに
作るのは大変だから、結局交流電化になったりして・・・


111 :名無し野電車区:04/11/28 00:44:51 ID:L8J2yMcQ
>>102-106

SFアニメよろしく線路をチューブで覆ってる…。
駅へは当然、超高速エレベーター。
ギネスブックにもぶっちぎりで「世界一高い建造物」として登録。
地上数千〜数万bの超巨大高架が周囲を圧倒…。
宇宙空間から日本を見たら、「あっ、常磐線!」…。

想像を絶する世界だ(w

112 :名無し野電車区:04/11/28 12:30:14 ID:g8bhjQnB
ABBをあぼぼと思ってしまった漏れは負け組

113 :名無し野電車区:04/11/29 00:19:55 ID:CaoYkzif
柿岡という場所は地磁気観測所があるので有名だけど、
柿岡って町自体は一見したら何の変哲も無い田舎町だよ。
昨日の朝に地磁気観測所の近くのコンビニに寄ったら工房が弁当を買っていたな。
もちろんコンビニには普通に乾電池が撃っています。
逝く方法は石岡駅から柿岡まで路線バスが出ているから
逝きたいなら↓をどうぞ。
http://mito.cool.ne.jp/yokappeh/ktrosen/ktrm17.html
http://i-bus.web.infoseek.co.jp/ibaraki/jikoku-depot/kakioka.html
http://i-bus.web.infoseek.co.jp/ibaraki/busmap/ishioka.html
http://i-bus.web.infoseek.co.jp/ibaraki/jikoku-joban/ishioka-s.html


114 :名無し野電車区:04/11/29 00:21:38 ID:CaoYkzif
http://www.jsdi.or.jp/~y_ide/961210you_2.htm
には井出よしひろという議員が橋本知事に550項目の予算要望を提出したんだそうな。
そして、ここからが本題。

>2-4.軌道系交通機関の整備

というところに

>2 鉄道整備の制約となる気象庁地磁気観測所の移転を国に積極的に働きかけること。

つまり、”地磁気観測所をあぼーんしろ!!”だとよ。
漏れ的には大歓迎だが…。こんな事本当に出来るのか???
一歩間違えたら…。世界中の科学者に袋叩きにされるな。こりゃ。


115 :名無し野電車区:04/11/29 00:25:14 ID:hk4rC3M/
というか、地磁気研は理由に過ぎず、
交流化によって早期電化を達成する方が
当時の国鉄の至上課題だった。

116 :元・八郷町民:04/11/29 00:36:38 ID:mDQedgBV
>>113
八郷町民?

117 :名無し野電車区:04/11/29 15:41:37 ID:kgXBXqbU
>>114
うさんくさい創価議員の大げさはパフォーマンスに過ぎない

118 :113なんだけど。:04/11/29 23:21:39 ID:RAAebUOK
>>116
ただの通りすがり。

119 :名無し野電車区:04/12/01 11:25:34 ID:9P5Z4G+O
>>114>>117
創価のキチガイ去ね、でFAやね。議員の皮被ったクレーマーはお腹イパーイ。

120 :名無し野電車区:04/12/03 23:02:30 ID:EGXD+gCI
過去に国会でも「地磁気観測所移転問題」が出てきたことがある。
地磁気観測所のせいで常磐線のボトルネックになるばかりでなく工場の誘致にもジャマになるらしい。

http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/113/0680/11310120680004c.html
> 二番目の問題は、常磐線の輸送力強化に関する問題なんです。
>この問題はもう前から問題にしてきたところですが、東京が過密であり地価が高いということから分散をしなければならない。四全総で業務核都市というものが
>土浦、筑波方面に指定をされてきた。そういうことで一番の問題は、常磐線の既存の輸送力を強化するために取手まで来た青電を土浦から水戸の方へ延ばす。
>特に万博で電流基地が土浦にできている。ところが、それを実施しようとすれば、柿岡の気象庁の地磁気観測所が交流と直流の問題でどうにもならない。
>だから、これを移してもらいたい、県も地元も既に移転の先まで明らかにして、そのことについて強く要請をしている。最近はどう話してもしようがないから、
>県知事を中心にしてひとつ柿岡の地磁気観測所に新聞記者でも連れていって騒ごうじゃないかと言ったところが、地元へ言ってもこれはどうにもならない。
>やはり気象庁の、運輸省の皆さんが本気になってあれを地元と話し合って移すということにしなければこれは大変なことなんだ。
>輸送力が乏しい、大きな工場が入ってこれない、そういう損害というものは莫大なものです。

121 :名無し野電車区:04/12/03 23:27:58 ID:ieiu1fF0
矢祭とかあっちのほうじゃだめなのかね

122 :名無し野電車区:04/12/04 02:38:59 ID:z6iGGThY
どうせなら、それに対する気象庁長官の答弁も貼っておけよ。

○菊池政府委員 地磁気観測所移転の問題につきましては、
昭和五十七年の秋に地磁気観測所問題研究会というのが茨城県を主体にできまして、
学識経験の方など関係各方面のいろいろな方に御参加いただいて、
地磁気観測所をどういうように移したらいいだろうかということを検討していただきました。

この会議には、気象庁からも、地磁気観測所だったと思いますけれども参加しておりまして、
我々といたしましても、地域社会の発展と調和を図りながら業務を進めることが大切である、
そういう観点に立ちましてこの問題には積極的に対応してきたところでございます。

それで、この研究会の結果によりますと、地磁気観測には短周期観測と長周期観測と二種類あるわけでございますけれども、
長周期観測の方は、新しいところに移しますと古いデータとの接続をするための補正法がないので移すことは困難である。

しかしながら、直流電車が走ったときのノイズの許容限界が非常に大きいので、長周期の観測については移転はできないけれどもそこに置いても問題はなかろうということで、
短周期の方は、ノイズの許容限界が非常に小さいものですから移さなければいけないし、
これにつきましては五年ほどの比較観測をいたしますと、新しい地点と古い地点のデータの接続ができるということもございまして、
この短周期は移ることができる、そういう結果になっておりまして、私どもはこの研究結果を十分に尊重いたしまして、
短周期観測については必要な条件が整えば新しい観測地点へ移ることはやむを得ないというように考えているわけでございます。


123 :名無し野電車区:04/12/04 02:52:18 ID:U9LY/CBm
なるほど、15年ほど前の常陽藝文って雑誌に観測所の一部移転で
土浦までなら直流化が可能だって書かれてたのはそういう理由からなのか

ならさっさとやっておけばよかったのに
でもE531系が入ってくるからもう移転しなくても良さそうだね

124 :名無し野電車区:04/12/04 20:54:52 ID:Ist/c63J
茨城には優秀かつ力のある政治家がいないからな

125 :名無し野電車区:04/12/05 18:13:48 ID:iLMLi8tP
スレッド順位が531位まで下がっていた。E531系上げ。

33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)